038

まつげ美容液を買う時は何を基準に選んでいますか?
含まれている美容成分も大事ですが、先端の部分のデザイン部分も重要なポイントです。
使いにくいデザインだと、塗るのが面倒になって結局使わなくなってしまいます。
まつ毛美容液には、チップタイプ、ブラシタイプ、筆タイプの大きく分けて3種類があります。
それぞれの特徴をご紹介するので、自分に合ったものを選んでくださいね。

チップタイプは肌当たりが柔らかいので、敏感肌の人におすすめです。
このタイプは先端が小さいので、目尻や短いまつ毛に塗りやすいのが特長です。
扱いやすい形状なので、初めてまつ毛美容液を使う人でも簡単に使えると思います。

ブラシタイプは、マスカラを塗る要領と同じように使います。
ざっと全体に塗りやすいのが長所ですが、ブラシが大きいから細かい部分に塗るのに適していません。
下まつ毛に使いたい人は難しいと感じるかもしれません。

筆タイプは、アイラインを引くように、目尻に向かってすっと塗ります。
コツが必要だから、アイラインに慣れていない人は扱いにくと感じるかもしれませんね。
塗りにくい時は、まつ毛の隙間を埋める感じでなぞると、うまくつけられますよ。
しっかりと根本に塗ることができるので、まつ毛美容液愛好者はこのタイプを好む人が多いようです。

まつげ美容液について、もっと知りたい方はこちら⇒まつげ美容液 使い方

関連記事


    wedhing

    まつげ美容液は、液を塗る部分がマスカラのようになっているものが多いですが、ビューティーラッシュはアイライナーのような筆タイプなので、まつ毛に塗ると言うよりも生え際にしっかり塗れます。そもそも、まつげ…


    049

    メイクアップの方法の中で、特に「まつげ」のメイクやお手入れに気を使っている方は多いのではないでしょうか? また、まつ毛の長さや量にコンプレックスを持っている方も、多いといえます。 この記事では、そん…


    nanohana_girl

    アラサーといっても仕事の疲れやストレスで 肌にトラブルが出て肌のくすみや乾燥が気になりますよね。 いつものスキンケアよりもワンランク上の特別なケアに使いたいのが美容液です。 エステサロンでも使われて…


    bottle3

    セラミドに代表される細胞間脂質は層をなす細胞の間に存在し、 水分をすっかり挟み込んでしまって蒸発を妨げたり、 肌が潤い豊かである状態をキープすることで肌の荒れを防ぎ、 その上緩衝材代わりに細胞を傷ま…


    043

    肌が乾燥して、状態が極端に酷いようなら、皮膚科を受診して ヒルドイドあたりの保湿剤を処方してもらうのもいいと思います。 一般的な化粧水などの化粧品とは段違いの、 実効性のある保湿が可能だと言えます。…