043

原子力発電や火力発電よりも安全で、クリーンなエネルギーとして注目されているのが自然エネルギーです。
その自然エネルギーの中でも注目されているのが、太陽光発電と風力発電です。
太陽光発電と風力発電を比較してどちらが良いのか?という議論がありますが、それぞれの特徴について考えてみる必要があります。

詳しい比較はこちら⇒太陽光発電 風力発電 比較

まずは、太陽光発電です。

太陽光発電の特徴は、太陽が出ていれば発電する事が出来るという事です。
逆に言えば、太陽が出ていないと発電する事が出来ません。
つまり夜間には太陽光発電で発電する事が出来ません。
風力発電の方をみてみると、風力発電は風の力で発電するので風が吹いていれば発電する事が出来ます。

風が吹いていれば、夜間であっても発電する事が出来るというのが太陽光発電と比較した場合の大きな違いになります。
太陽光発電も、風力発電も大きな課題は安定して電力を作る事が出来ないという事です。
電力の安定という部分で言えば、火力発電や原子力発電の方が安定的に電力を供給する事が出来ます。

自然エネルギーの方が当然クリーンで安全なのでこちらのエネルギーをメインにするにはまずは何としても安定的に電力を発電出来るようにしなければなりません。

関連記事


    himawari

    太陽光発電に関するシステムを庭に設置する事例は、以前に比べて多く見受けられるようになり始めているのではないかと考えられています。 庭先に太陽光による発電の進められるシステムや、ソーラーパネルなどを取…


    036

    太陽光発電を設置することは一部の富裕層の話である。という考えは昔の話です。 近年多数のメーカーが太陽光発電に取り組んでいて、競争により金額もお手頃なものになってきました。 そうはいってもまだまだ大き…