011

これまでに外壁塗装をした事がある方なら分かると思いますが同じ外壁塗装でも価格にかなり違いがあります。
それはどうしてかというと、同じ外壁塗装でもその塗料の材質が違うと全然価格が違ってくるからです。
ですから、同じ外壁塗装をする場合でも全くその価格が違ってくるわけです。
だからと言って安易に価格が安い外壁塗装を選ばない方が賢明です。
それはどうしてかというと外壁塗装の塗料の価格が安いというだけでなく、塗料の価格が安ければその分外壁塗装の耐久性も落ちるからです。
なので、安易に安い価格の塗料を使わない方が良いです。
確かに安い価格の塗料を使えばそれだけ外壁塗装のコストも安くなります。
ですが、安い塗料を使えばその分外壁塗装の耐久性も落ちてしまうので金銭的に余裕があるなら安い価格の塗料を使わない方が良いです。中には塗料の耐久性を考えないで単純に価格が安いというだけで安い価格の塗料を選ぶ人もいます。
でも、それでは逆にトータルコストが上がってしまう事があるのでまずは業者に塗料の安さと塗料の耐久度について聞いてどの塗料を選んだら結果として安上がりになるか聞いた方が良いです。
そうしないと素人判断で使う塗料を決めてしまうと損をする事になりかねないです。

house

参考:外壁塗装 価格 違い

関連記事