子供が出来て本当ならとっても幸せな・・・はず。

でも産後の状態が良くなく、ちょっと鬱気味が続いていました。

その上赤ちゃんの状態まで良くなく、
障害があるとかそう言うのではなく、グズリがひどかったです。

私たち夫婦はお互いに工場で働いていて知り合いました、
結婚当初はお金がなくても幸せでした。

でもこのところの不景気で、生活も苦しくなり、
そこに来ての赤ちゃんだったので、素直に喜べない自分もいました。

それでもなんとかお産を乗り越え、無事丈夫な赤ちゃんを産みました。

それからは先ほどのように親子共々いろいろあり、苦労しました。

産後半年ほどして子供の状態も安定して
働きたいと思うようになりました。

子供はまだ歩くこともできなかったので
移動はベビーカーでしたが飲食店で働きましたよ。

飲食店を選んだのは子持ちでも
子供が小さくても時間の融通が利いたから。

時間の融通が利くならもっと別の場所で働きたかったけれど
わがままを言えるような状態ではなかったのです・・・。

子持ちの身でその子供がまだ歩くこともできないほど幼いと
急に体調を崩すこともあります。

実際に何度か連絡が来て、
仕事を早く終わらせてもらったり休ませてもらったこともありました。

こういうことが何度か続くと信用がなくなります。

好きではない仕事でも使ってもらえるだけありがたく思いましたよ。

今の希望はなんとか託児所付きの仕事に変わりたいと思い、
いろいろネットで探している最中です。

関連記事